製品紹介

アウトドアでも大活躍! アレンジも簡単たこ焼きメーカー。

キャンプはBBQだけじゃない!キャンプ料理に幅を持たせるアイテムに、たこ焼きメーカーはオススメです。
たこ焼きだけではなく、アイデア次第で、ベビーカステラ、アヒージョ、焼きおにぎりなどいろんな料理にチャレンジできて、盛り上がること間違いなし。
いつもと違ったアウトドアを楽しんでみてはいかがでしょうか?

※たこ焼きを作る際は、サンドせず上下分離状態で調理してください。

アウトドアでも大活躍! アレンジも簡単たこ焼きメーカー。

上下分離型で、サンドできるのでベビーカステラなども、調理可能

上下分離型で、サンドできるのでベビーカステラなども、調理可能

ハンドル着脱可能なので、コンパクトに収納できます。

ハンドル着脱可能なので、コンパクトに収納できます。

■たこ焼きの作り方

※耐熱性の高いグローブを着用すること。
※加熱は水平かつ安定していることを確認の上行ってください。

1.市販のたこ焼きミックスなどで生地を作る。
2.お好みのタコや万能ネギ、紅ショウガなどをそれぞれの大きさにカットする。
3.本体を加熱しながら食用油を敷き、全体になじませる。
4.本体を加熱して、よく混ぜた1の生地を穴一杯に注ぐ。
5.2のタコを穴に入れ、他の具材も生地の上に散らす。
6.穴の縁が固まってきたら、竹串で穴同士を区切り、はみ出した生地を穴に寄せ、縁をなぞるように回転させて返す。

※たこ焼き調理などのように、生地の水分量が非常に多い場合は、本体上下を分けて使用すること。
本体上下を重ねてサンド状態で調理すると、調理中に生地の漏れ出しが多く、
また本体を開ける際に内圧により生地が勢いよく飛び出すため控えること。
※本体表面に傷を付けると更に焦げ付きやすくなるので、傷がつかないよう注意すること。

■たこ焼きの作り方

■ベビーカステラの作り方

※耐熱性の高いグローブを着用すること。
※加熱は水平かつ安定していることを確認の上行ってください

1.市販のホットケーキミックスで生地を作る。少し砂糖を多めに入れるのがオススメです。
2.本体の上下を軽く過熱し、しっかりと食用油を塗る。
3.本体の上下を連結し、コンロにのせた下部に、たっぷりと生地を入れる。くぼみから溢れさせないこと。
4.上部を被せ、ロックして中火で約1分加熱する。
5.ロックした状態でひっくり返し、中火で1分30秒加熱する。
6.再びひっくり返し、中火で30秒加熱する。
7.一旦火を止め、本体の隙間から生地や水蒸気の噴き出しが弱まったらロックを外し、ゆっくりと開けて中の様子を確認する。

※加熱中に生地の量や水分量によって、本体の間から生地が出てくることがあります。
※本体を開ける際は、絶対に顔を近づけないこと。内圧により内部の生地が勢いよく飛び出ることがあります。
※本体を開ける際は、一旦火を止めて水蒸気の噴き出しが治まってから行ってください。
程よい焦げ目が確認できたら、本体から取り出す。焦げ付いている場合は割り箸や小さなターナーを使って取り出す。
※本体表面に傷を付けると更に焦げ付きやすくなるので、傷がつかないよう注意すること。

■ベビーカステラの作り方

■アヒージョの作り方

※耐熱性の高いグローブを着用すること。
※加熱は水平かつ安定していることを確認の上行ってください

1,お好みの具材(ベーコン、ミニトマト、マッシュルーム、カマンベールチーズなど)を一口サイズにカットする。
2.オリーブオイルに、すりおろしニンニク、塩、黒こしょう各自少量をまぜます。
3.たこ焼きメーカーの穴に、深さの1/3程度まで、2で混ぜたオイルをいれ、ぐつぐつしてきたら、1の具材を入れます。
4.具材を時々返しながら加熱します。具材に火が通ったら完成です。お好みでフランスパンにのせてお召し上がりください。

※オリーブオイルの入れすぎに注意してください。具材を入れたときに油があふれます。
※油がはねるため、入れる具材はよく水気を切ってください。油はねに注意をして調理を行ってください。
※本体表面に傷を付けると更に焦げ付きやすくなるので、傷がつかないよう注意すること。

■アヒージョの作り方

製品スペック


総重量:(約)600g
サイズ:(約)幅35.5×奥行14×高さ5cm
収納サイズ:(約)幅15.5×奥行19×高さ5cm
主素材:アルミ、スチール

●アウトドアでも大活躍!アレンジも簡単たこ焼きメーカー
●上下分離型で、サンドできるのでベビーカステラなども、調理可能
●ハンドル着脱式で、コンパクト収納

※製品は予告なく仕様を変更する場合があります

製品MOVIE