01夏フェスのマストアイテム15。

彼女の名は、なみこ。今回の特集の主人公です。はじめてのキャンプが幼稚園児の時という、BORN TO BEアウトドアな17歳は、がっつりと、でもしかし、選び抜いた荷物を抱えてフジロックの会場へと辿りついたのでした。少年が(かっこいいっす)とつぶやいていそうですが〝女子が楽しめる夏フェス〟のアイテム選びの参考になれば幸いです。

というわけで、最初のマストアイテムの紹介です。
宿泊ありでの夏フェス参戦ならば、テントとキャリーカートがマストアイテム。駐車場からキャンプサイトまでが遠い場合が多いので、キャリーカートは頼りになる相棒です。ちなみに、キャリーの中で、すんと立っているのが今回のテントです。

17歳が選んだのは、「LOGOS ナバホ Tepee 300-BB」と「LOGOS Life 丸洗いキャリーカート(カラフルロゴス)」でした。

ではでは、実際の17歳@フジロックをみていきましょう。キャリーカートを引いて、歩くなみこちゃん。今回で3回目のフジロックです。初参戦は、なんと保育園児の頃!
「ほとんど覚えていないんですけど、外国の人に肩車されたのはうっすらと記憶にあります。お父さんが言うには、ザ・ホワイト・ストライプスのライブだったみたいです」(なみこ)

翌日のキャンプサイトの様子。「LOGOS ナバホ Tepee 300-BB」は、ワンポールテントとも呼ばれるティピー型なので、構造がシンプルで組立てやすいのが魅力。

しかもですね、存在感といいますか、フェス映えがするといいますか、百聞はなんとかといいますし、実際に見ていただきましょう。17歳が建てたテントがこちら!

どうでしょう? って、さすがに写真だけではわからないと思うので、矢印に注目です。フェスでちょうどいい感じの存在感。トイレに行って迷子になりがちな方、このテントがおすすめです。

テントというフェスでの「住」のマストアイテムをおさえたら、次は「食」ですね。ごはんが作れるフェスでも、そうでないところでも、クッカーやお皿がわりになるメスキットはマストでしょう。

17歳のチョイスは、3色から選べる「LOGOS カラーメスキット」の赤。

マグカップは、「LOGOS クラシコホーローマグ」のオリーブをチョイス。

衣食住の「住」と「食」がきたなら、次は「衣」ですね。もちろん、Tシャツなどもマストな「衣」なのですが、それは別のキーワードでのちほど紹介するとして、夏フェスでマストな「衣」といえば、レインウエアとレインブーツです。

「たしかに、フジロックはめっちゃ雨が降ります。あと、個人的に思う〝衣〟では、寒暖差に気をつけるのもおすすめかもです。昼は暑くて、夜はめっちゃ寒いです」(なみこ)

そんな17歳がセレクトしたマストアイテムはこちら。「LOGOS by LIPNER 3レイヤーレインスーツ」と「CAMP LOGOS コンパクトレインブーツ」。

なみこちゃんいわくの「暑くて寒い」フジロックで大切なもの、それは快眠!

フェスでの快眠を約束してくれる超マストアイテムはベッドです。地面の凹凸を気にしなくてすむし、冷気や湿気をガードしてくれます。

Tradcanvas イージーオーバルフレームベッド」は、上記の特長をクリアしているのはもちろん、組立てが超簡単&コンパクト収納ゆえに持ち運びも便利です。

シュラフは「冷感・吸汗 LOGOS スヤスヤシュラフ」。ブランケットはお昼寝にもちょうどよくてなにかと使える「キャンプブランケット」をチョイスした17歳でした。

「歩くのが好きです」(なみこ)
フジロックでも、東京での散歩のおともにも便利なのが、「LOGOS スタンダードボディバッグ-BD」。さくっといろんなものが入れられて、しかも撥水加工なので雨の日でも〝使え〟ます。

ちなみに、写真のカメラはなみこちゃんの愛機のひとつ「富士フィルム XT-1」。友達の写真を撮ることが多いけど、決めポーズじゃなくて、自然体の写真が撮れた時がうれしいんだって。

はい、マストアイテム3連発&MOREです。先ほどの「衣」のところでもチラリと紹介したTシャツですが、ここでは〝暑さ対策〟というキーワードでご紹介。

Tシャツは多めに持参することをおすすめします。写真の17歳愛用のTシャツはLOGOSの昨年のモデルですが、今年のラインナップは「こちら」をチェック。

帽子は「LOGOS by LIPNER 3レイヤーレインサファリハット #5008」をチョイス。暑さ対策はもちろん、雨にも強い防水性がうれしいアイテムです。

水筒はですね、17歳のこんな写真でご確認のほど。

17歳、ナイスリアクション! 「携帯オアシス・真空ロングスピナー」は、すぐれた保冷性と保温性を兼ね備えとります。

17歳、ナイスリアクション2! 先ほど「マストアイテム3連発&MORE」と書いた「MORE」がこちらのチェア。チェアは本当にマストアイテム。お気に入りをぜひ。なみこちゃんのお気に入りは、「Tradcanvas ポータブルあぐらチェア」。あぐらはもちろん、昼寝にだって最適です。

&こっそりと。なにかと使える「キャンプブランケット」も活躍中。

そして、フジロックは続きますが、マストアイテムはラストです。15個目の最後を飾るのは、夜の移動に大活躍したこのアイテム……。

ランタンは17歳もチョイスに悩んでおりました。今回は軽さとコンパクトさでこちらを選択。「フルコンソフトランタン」。重さ(約)140g!

いかがでしたか、「夏フェスのマストアイテム15」。 〝女子が楽しめる夏フェス〟というコンセプトどおり、読者のみなさまの参考になれたらこれ幸いです。

女子向けの企画といえば、軽さに注目した、というよりも、軽さについてしか考えていない、月刊LOGOSのこんな企画もよろしければぜひ。

Index

02

17歳と17枚。

17歳のフジロックを17枚の写真で振り返ります。ちょっぴり眠そうなこの写真から数えて18枚の写真の中では、17歳で高校3年生だったなみこちゃん。あれから1年。18歳で大学1年生になった彼女が振り返る17歳の自分とはいったいどんな感じなのでしょう? 「17歳の夏はフジロックしか思い出がないかもしれません」。特別だったあの夏を17枚の写真で振り返ります。

キーワード

Share

Share

お得な特典が盛りだくさん!

無料会員

スタート

新しくなったロゴスファミリー会員。

ロゴス製品を愛用されている皆様と「家族」のようにつながっていきたい。そんな思いから作られたのが「LOGOS FAMILY 会員」です。 会員登録(無料)をすることで、ポイントの利用、購入商品の管理、イベント参加への申込など、さまざまな特典を受けられます。また、 有料会員になることで、お買い物時に10%OFF、最新セレクションカタログ引換クーポンのプレゼントなど、さらにお得な特典が受けられます。