• ロゴスとは
  • グランピング事業
  • ロゴスランド
  • お問合わせ
  • 会社情報
  • Global
  • ログイン
  • プレスリリース
  • home
  • 製品情報
  • 特別企画
  • 月刊ロゴス
  • ロゴスからのお知らせ
  • 店舗情報
  • 会員登録
home > 月刊LOGOS > vol.104.5 2020 THE LOGOS SHOW 宣伝部長大集合! 月刊LOGOS増刊号
月刊LOGOS
月刊LOGOS
1年に1度だけ、全国の宣伝部長が大集合する日……それはもちろん、LOGOS最大の展示会「THE LOGOS SHOW」の日ですよね! 今年も多くのLOGOS愛好家=ロゴサーのみなさんが、「我こそは宣伝部長!」と名乗りをあげてくださいました。令和元年、記念すべき最初の「2020 THE LOGOS SHOW」では、いったいどんな人々とNEWアイテムに出会えたのでしょうか?
撮影/大槻志穂  取材・文/山岡ひかる、唐澤和也
 

宣伝部長のみなさまが誰よりも早く、新製品を見て、さわって、体験して、展示会を楽しんでいる様子をさっそくリポートいたします。気になるテントやチェアなどのNEWアイテムも続々登場しちゃいますよ〜。

お待ちかねの、「2020 THE LOGOS SHOW」が開幕。しかも新製品のテントは展示会史上最多です! アイテムはもちろんのこと……。

「Next stage,Next LOGOS!」を合言葉に、まったく新しいことにも挑戦しています。たとえば、「LOGOS LAND」もそのひとつ。

入口付近でLOGOSのブランディングループ図と、1年ぶりの再会(?)を、はたしました。しげしげと眺めていると……。

宣伝部長に遭遇! 名古屋からお越しの藤本ファミリーは、ティピーテントとタープがセットの「Trad Tepeeタープ350-BJ」を宣伝中。

「PANEL SYSTEMが大好きです。風に強いし、雨でもその下でごはんが食べられるから、とくに気に入ってます!」と熱く語る藤本家・父。

加門ファミリーの綺星ちゃんと優星ちゃんは、「おそロゴス」のふたりに会って大興奮&記念撮影を。大好きで毎日動画を見ているそう。

「neos ファミリースムースリクライナー」をお試し中の黒岩宣伝部長。背もたれを無段階で調節してくつろぐことができます。

黒岩宣伝部長のお気に入りはメイプルリーフのマーク。そして、オレンジ色が大好きなので、持っているLOGOSアイテムも当然オレンジ!

ランタン部門からは「リモコンブロックライト(4pcs)」をご紹介。フレキシブルに積み重ねられて、リモコンで簡単に操作できます。

クラシカルな雰囲気が魅力的な「Bamboo コテージランタン」。このあとの「編集部おすすめNEWアイテム」でもご紹介します!

「neos 3ルームドゥーブル XL-BJ」は、PANEL SYSTEMを生かした新機能でより広々。大家族の関口ファミリーが並んでもこのとおり。

こちらのメッシュにはデビルブロックシステムを採用。「強い日差しとUVと虫をブロックしてくれる!!」と元気よく教えてくれました。

LOGOSが「カンブリア宮殿」で特集された際には家族でご出演。見ていた学校の先生からは「楽しそうだったね!」との感想も。

「アイアンウッド囲炉裏サークルテーブルL」は、木目の美しさを生かしており、ワンランク上のアウトドアを楽しめます。

木材を使用した「アイアンウッドグリル」は、付属の木製パネルをセットすることで、テーブル、ラック棚として使うことも。

BBQ、オーブン料理、スモーク料理ができる「LOGOS CHEF グランチューブラルグリル」。迫力満点のBIGサイズ!

たくさんのアイテムを見ているうちに、なんだか春が待ち遠しくなってきました。来春、今回の新製品が活躍していますように。

「LOGOS SHOW TIME」では、絶賛設営中! 会場ではいろいろな実演が行われており、自然と人がまわりに集まってきます。

あっという間に設営完了。直営店のロゴスショップでは、スタッフとお客様でテント設営を体験できるので、やってみたい方はぜひお店へ!

こちらはLOGOS CAFEなどで提供されている、キャンプの朝にぴったりなオリジナルコーヒー。来場者の方も味わえます。

上質で、美しさと機能性をあわせ持つグランベーシックシリーズからも、たくさんのNEWアイテムがお目見えしました。

ハイエースが入るほど大きい「エアマジック DOUKUTSUシェルター-BJ」を前に大はしゃぎ。広い空間はまるで洞窟のようです。

笹本さんご夫婦が仲良く座っているのは、「グランベーシック グランプソファ2」。折りたたみ式とは思えないほど、贅沢な座りごこちです。

おふたりにLOGOSが好きな理由をうかがいました。 「ファミリー向けでアウトドアに気軽に入れる」「とにかくかわいい!」。

大型スクリーン「エアマジック オクタゴンドーム-BJ」は専用ポンプで空気を注入するだけなので設営簡単。およそ8分で組立て完了です。

グランベーシックのデカゴンがお似合いの坂下さん&女澤さんカップルは、なんと展示会当日の朝にご婚約。末長くお幸せにー!

しかも、北海道からお越しです。北海道と言えば熊、熊といえば「くまさんシュラフ」ですよね? 「あったかくて、わくわくする!」。

おっとこちらは、ソロ用テントの「Q-TOP リバイバルSOLO DOME」。組立て簡単&軽量なので、キャンプツーリングにぴったりです。

そんな坂下さんが気になったアイテムは、「仕切おでん土鍋」。「日本酒を飲むのが好きなので、熱燗とおでん、両方できるのが素敵」。

アパレルコーナーで見つけたのは、ずらりと並んだ新作のTシャツたち。今年は、定番のOJISANや浮世絵テイストなものまで揃っています。

さて、終わりに近づいてきた「2020 THE LOGOS SHOW」ですが、今年もたくさんの方々にご来場していただきました。

いっぱい遊んで眠くなっちゃったかな? 「いろいろ見られて、すごく楽しかったです!」とお母さん。お楽しみいただけてなによりです。

大活躍していただいた宣伝部長のみなさま、本当にありがとうございました! また来年のご応募もお待ちしております。

 

柴田社長Special Interview
柴田社長Special Interview



 

最速リポートのしめくくりは、やっぱり編集部おすすめNEWアイテムのコーナーです。 新デザイン、新機能、新型などなど、テント以外のアイテムも大充実の今回の展示会。そんななかから、選りすぐりの新製品をご紹介します!

「Tradcanvas 難燃BRICK・キングあぐらチェア」は、火の粉が飛んでも燃え広がらない極厚難燃性生地を使用。王様気分でくつろげます。

「Tradcanvas アッセムチェア for2」は組立て式なので、収納時は超コンパクト。自宅でも使いたくなるようなデザインがGOOD。

スツール代わりにもなる「ヴィンテージペールCAN」は、遊び心のあるデザイン。使用前の炭を入れるなど、ハードに使えます。

使い勝手のいいローポジション&軽量な「Tracksleeper 囲炉裏フィットテーブル 6060」。一見するとコンパクトなテーブルなのですが……。

アイアンウッド囲炉裏テーブル」の開口部に入れれば、たちまち大型ローテーブルに早変わり! ぴったりフィットするサイズです。

アラジンコラボ第一弾に登場するのは「LOGOS×SENGOKU ALADDIN ポータブルガスホットプレート プチパン」!

マットからは「防水クッションマット(ヴィンテージストライプ)」をご紹介します。ピクニックで使いたくなるようなレトロなデザインが◎。

「Bamboo コテージランタン」は、LEDでありながらぬくもりある暖色。蓄電式で、スマホを充電することも可能です。

秋の味覚といえば、やっぱりサンマですよね。サンマをおいしく焼くために開発された「炭火サンマ焼き器」なら、焦げ付きの心配もご無用!

続きまして、「ゴーフレットメーカー」と「ワッフルパン」。焼きたて&メイプルリーフの焼印入りデザートを手軽にお楽しみいただけます。

「抗菌・デザインクーラー5(JAPON)」&「バッグインクールキーパー/Bottle BOX(JAPON)」。これまでになかった和風デザインが◎。

最後は、リュックのように背負える新型クーラー「ハイパー氷点下 クールマスター・リュックXL(カーボン)」。抜群の保冷力&約35L!

その他の記事を見る
    新人編集ひとり旅 〜令和狸合戦ぽんぽこ!〜
    2020 THE LOGOS SHOW 宣伝部長大集合! 月刊LOGOS増刊号
    WEB版 TOKYO OUTING!
    FUJIROCK FESTIVAL'19 アジアとフジロック

more