home > 特集企画 > 2018 MAJIME LOGOS
2018 MAJIME LOGOS

eco-logosave チューブラル/G80L
LOGOSのグリルは安全性にMAJIMEです。たとえば、火床と本体を分離させるというひと手間。この工夫により、火床が一体化しているタイプの本体表面温度が250℃なのに比べて、LOGOSのグリルは5O℃という温度差を実現。さらに、4方向すべてを守る「セーフガード構造」により、火傷しにくいグリルを完成させました。そして、足元。「八の字型脚部」採用により、脚部垂直タイプが焼網面と接地面の比率が約1.6倍なのに対して、約2.3倍と安定性を向上させています。
火床を台形にデザインすることで、炭の量を最適化(省エネ)。台形ならではの火床側面が、輻射熱を焼網面へと向かわせるので効率的。
eco-logosave チューブラル/G80L
火床と本体が分離しているので、火傷のリスクを軽減。さらに、危険な火床に直接接触しないように4方向すべてをガードする「セーフガード構造」を採用。
eco-logosave チューブラル/G80L
グリルの脚部が八の字型のため転倒を防止。また、脚先にアジャスターがついているため、凸凹地面でも安定する。


panel
PANEL SYSTEMには、少なくとも6つのメリットがあります。立ち上げたパネルを2本のポールで支えるだけとセッティングが簡単で、湾曲しているから雨水がたまらず、車とのリンクも付属の車体連結ジョイントを使えば超簡単。さらに、壁面が外側に湾曲しているため圧迫感が少なく、居住空間が広く感じられます。忘れてはいけないのが、その強度。フレームをクロスさせる「筋交い構造」によりテント全体の強度をUPさせていて、パネルの軒下部分にはランタンを吊り下げることができます(業界初!)。
PANEL SYSTEMを含む5ヶ所のフレーム交差により、耐風性にすぐれた2ルームテントを実現。
リビングと寝室が一体化していて使いやすいのが2ルームテントの魅力。PANEL SYSTEMはこの魅力をさらに拡張。タープとして使用できるので、家族連れでも広々リビングを実現。
neos PANELスクリーンドゥーブル XL
テントの壁面部分にフレームをクロス状に組み込み、パネルルーフ化したことで様々な利点を生みだす「PANEL SYSTEM」。LOGOS独自の機能。
neos PANELスクリーンドゥーブル XL


LOGOS the ピラミッドTAKIBI L
LOGOSのロングセラーアイテム「焚火ピラミッドグリル」が進化しました。目指したのは、たき火&たき火料理が楽しめる本格派。最重要パーツのひとつであるゴトクは、試案を重ね、ミリ単位でサンプル作成を繰り返し、このカタチにたどりつきました。実現したのは、抜群の耐荷重性能。上記に紹介したMAJIME POINTだけでなく、魚などの串料理が焼ける串焼きプレートを標準装備し、たき火をながめながらケトルなどを置ける「ファイヤーラック」などのオプションパーツも充実しています。
主要パーツは6個のみ。パーツを重ねるだけなので、誰でも簡単に約10秒で組立てが完了。
LOGOS the ピラミッドTAKIBI L
2個のゴトクが互いに補強しあう独自構造により、抜群の強度を実現。ダッチオーブンの直置きも(余裕で)可能に。
LOGOS the ピラミッドTAKIBI L
自然にやさしい灰受け皿付きなので、直火禁止のキャンプ場でも安心して本格的なたき火が楽しめる。
LOGOS the ピラミッドTAKIBI L


2018年の大注目アイテム=エアテントは、使い勝手と安全性にこだわりました。組立てはカップ麺の完成よりも早い約90秒で、エアの入れすぎを防止する専用ポンプ付き。安全性では、最高のチューブを作るべく、空気漏れや破裂はもちろん、アウトドアでの使用に耐えうるか否か雨や寒暖差の実験を繰り返しました。誤って尖ったものが刺さってしまうなど不慮の事故によるチューブ交換も可能。Lサイズの「エアマジック PANELドーム L-AH」には、PANEL SYSTEMが搭載されています。
majime_point
専用ポンプは適量になると空気の注入を自動的にストップ。ポンプ本体の空気孔から余分な空気を排出して知らせてくれるので安心。
設営には、フレームの組立てさえ必要とせず、付属の専用ポンプで空気を入れるだけ。約90秒で完成する。
エアマジック ドーム M-AH
エアマジック ドーム M-AH


LOGOS Life カートオンテーブルベンチ
準備やあと片付けでの移動ツールとしては便利だけど、テント泊中は鎮座するだけだったカートというアイテム。「LOGOS Life カートオンテーブルベンチ」は、この“ムダ”に着想を得て開発されました。写真下のベンチの上に着脱式の天板がセットされているのですが、それをひょいと持ち上げて、カートにのせるだけでテーブルのできあがり。もちろん、カスタムせずにテーブル&ベンチとしても使用可能です。
キャリーカートをカスタム可能!
LOGOS Life カートオンテーブルベンチ
LOGOSのマグカップに採用されているワンアクション・プルタブ機能は、隠れたMAJIME POINT。赤い部分を引っ張るだけで飲み口が現れるので扱いやすいですし、閉じた状態にしておけば、万が一倒れた時にもこぼしてしまう心配がありません。保温性の高い「プリメイヤー真空マグ420」との相乗効果は抜群。ワンアクションで、あたたかいものをHOTに、冷たいものをCOOLに保ちます。
ワンアクションのプルタブ機能!
プリメイヤー真空マグ420
プリメイヤー真空マグ420

majime_collection
新デザインのテーブルは、オートレッグシステム採用で組立て簡単。使いやすいコンパクトサイズで、高さ2段階調節が可能。足元の広々とした空間でチェア使用時も快適です。持ち運びに適したスリム収納にも対応します。
LOGOS Life オートレッグテーブル 9050
バックホールドチェアは、その名のとおり腰と背中をしっかりホールドする独自の湾曲が特長。ハイバックだから体を預けられ、アームレスト付きでよりリラックスできます。背面後方には機能的なメッシュポケットを配置。
LOGOS Life バックホールドチェア
寝相が悪い人でもぐっすり寝られるよう、中央にジッパーを配置した個性的な寝袋。ジッパーが開いて寒い、なんてことも少なくなるはずです。さらに、両肩を覆うので肩口まであたたかいのも◎。丸洗い可能でお手入れも簡単。
丸洗いデザインセンタージップシュラフ・-2(プランツ)
足で踏むだけで簡単に空気が入る、ポンプ内蔵のマット。約10cmの適度な厚みがあるので、地面からの冷気も軽減。収納時は手のりサイズになり、重さは約540gと軽量だから持ち運びに最適です。専用の収納袋も付属。
エアライトマット(ポンプ内蔵)
セパレートタイプの新型LEDランタンは単体でも充分明るいですが、マグネット部分を結合して使えばさらに明るくなります。テーブルに置くのはもちろん、フックで吊るしたり、車体にくっつけたりと、様々なシーンで活躍します。
ロジックランタン
サイドのジッパーを開くことで容量38Lを45Lに変えられ、荷物が増えた時も安心な林間リュック。8つの空間にわかれているので、用途にあわせて収納できるのも強み。レインカバー内蔵で急な雨にも対応できます。
LOGOS 林間リュック(レインカバー付き)
テントポールで作った3種の携帯用ハンガー。寝袋ハンガーは長さ3段階調節OKで寝袋も干せ、親子ハンガーは長さ2段階調節で大人と子供の服のサイズに対応。トレックハンガーなら、衣類はもちろんザックなども干せます。
LOGOS 7寝袋ハンガー 8親子ハンガー 9トレックハンガー
アウトドアで汚れてしまった衣類を手軽に洗えるシェイク洗濯袋。水と洗剤と衣類を入れてシェイクし、すすぎの際はワンタッチで排水できます。約130gと軽量&コンパクトに収納できるので、持ち運びにも適しています。
LOGOS シェイク洗濯袋
アウトドア時の持ち運びに困りがちな包丁も、サヤ付きなら安全に使用できます。さらに、シリコン製のストッパーがサヤを固定するので、簡単に抜けないというのも安心ポイント。刃渡り約20cmの使いやすいサイズです。
安全・サヤつき包丁
12合体できる深型スキレットM 13合体できるスキレットM
合体できるシリーズのスキレットと深型スキレットは鉄製で、上下重ねて使用することが可能。ひとつがフタ代わりになるので料理のバリエーションが増し、取っ手が取れるので「LOGOS the KAMADO」や家庭用オーブンでも使えます。

2018 LOGOSの春夏服 LINK LIFE

特集企画
2019新春福袋
ぬくもりの服あたたかな冬
LOGOS 3STEP RECIPE BY ITEM
2018秋冬服 ENJOY WEARING!
more