令和になりました。2020年になりました。ひとつ、時代が変わりました。娯楽が多様化し、遠くの人ともコミュニケーションがとれる時代。価値観がどんどん更新されて、「これからは個の時代」なんて言葉も目にします。だからこそ、わたしたちLOGOSが大切にしたいもの。それは、身近な人と笑いあう時間です。LOGOSはブランドが始まってから一貫して、「家族」をテーマにものづくりをしてきました。たとえば親子で座れるチェア。たとえば子供でも安全なグリル。LOGOSはこれからも、家族の笑顔の瞬間に寄り添いたい。令和。2020年。時代が変わるいまだからこそ。さあ、もっと家族を。
どんなふうに家族とすごしていますか? どんなことで笑いますか? 寒くて身を寄せあって寝た夜のこと。はじめて子供が作ってくれた料理のこと。遊んでいて、成長を感じた時のこと。家族の物語は、家族の数だけあります。LOGOSのすべての製品は、 「海辺5メートルから標高800メートル」で快適に使えるよう設計しています。それは海の中でもない、高い山でもない日本の家族がアウトドアを楽しめるエリアだから。みんなで泣いたり、笑ったり。そんなストーリーのそばに、もっとLOGOSがありますように。



instagram
TWITTER
facebook
Youtube
TikTok

COPYRIGHT © 2020 LOGOS CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.