• ロゴスとは
  • グランピング事業
  • ロゴスランド
  • お問合わせ
  • 会社情報
  • Global
  • ログイン
  • プレスリリース
  • home
  • 製品情報
  • 特別企画
  • 月刊ロゴス
  • ロゴスからのお知らせ
  • 店舗情報
  • 会員登録
home > 月刊LOGOS > 増刊号 3兄弟の秋キャンプ
月刊LOGOS 3兄弟の秋キャンプ
  • TOP
  • 外遊び。釣りとか!
  • 外ごはん。白米とか!
  • たき火とお酒とおつまみと
  • 3兄弟秋キャンプの記
  • SPECIAL MOVIE
  •  
  • 今回訪れたのは、山梨県の「四尾連湖 水明荘」。小さな湖・四尾連湖のほとりにある、プライベート感たっぷりのロケーションです。
  • ドローン目線で見ると、こんな感じ。標高850mに位置し、周囲には美しい甲斐の山々が。
  • そのため、登山の拠点として宿泊する人も多し! 水明荘のロビーには、宿泊者たちの写真や寄せ書きがたくさん飾られていました。
  • 前泊した編集部は、料理家・山田英季氏作の目玉焼き×水菜のサンドイッチで腹ごしらえ。革命的なおいしさ!
  • 見上げれば、頭上には完璧すぎる青空が広がっていました。今日の天気予報は、一日中晴れ。神様、ありがとう〜!
  • 午前10時前、宮崎家が到着。率先して荷物を運んでいるのは、長男・翠くん。さっすが、お兄ちゃん!
  • 対岸のキャンプサイトへは、ボートで移動します。こちらは「ストライプ フローティングベスト子供用M」を着用中の次男・櫂くん。
  • とびきりのスマイルを向けてくれたのは、三男・惺くん。早起きなんてなんのその、3兄弟は朝から元気いっぱいです。
  • いざ、出発! 父+3兄弟でボートに乗るのは、これがはじめてだとか。ボート好きを自負する父・幸二さんの楽しそうな表情ったら。
  • 「ヤッホー!」と子供たちが叫ぶと、やまびこが。「やまびこというのは、音の振動が山に反響して…」と、理系な解説をする父。
  • キャンプサイトに到着! さっそくテントの設営に取り掛かります。3兄弟にとって人生初のテント設営、うまくできるかな?
  • ちなみに、テントは「neos PANELドゥーブル XL」。惺くんの「オーライ、オーライ」の声に合わせてポールを通します。
その他の記事を見る
    春をさきどる10のレシピ
    冬とたき火。
    14歳のピクニック。
    釜石とラグビーと2019年

more