• ロゴスとは
  • グランピング事業
  • ロゴスランド
  • お問合わせ
  • 会社情報
  • Global
  • ログイン
  • プレスリリース
  • home
  • 製品情報
  • 特別企画
  • 月刊ロゴス
  • ロゴスからのお知らせ
  • 店舗情報
  • 会員登録
home > 月刊LOGOS > vol.14 TAMORI CUP 2012
月刊LOGOS TAMORI CUP 2012
  • TOP
  • TAMORI CUP 2012
  • BBQと音楽と。
  • Special Interview
  • TAMORI CUPでは恒例の海上パレード。参加者が港で応援する人やタモリさんにパフォーマンスを。
  • こちらのクルーは、救命ジャケットをおむつのようにするというパフォーマンスを。
  • 東京海洋大学のみなさんは「Asterope(アステローペ)」として参戦。凛々しいっす!
  • 静岡県沼津という場所柄か、清水の次郎長一家ふうのコスプレでパフォーマンス!
  • 全員がチャイナドレスというパフォーマンスで観客をわかしてくれた「のらり」。
  • 史上最速の男=ボルトとタモリさんをなぜかコラボさせちゃったクルーも。
  • まるで仮装大賞のようなかわいらしい海上パレードをみせてくれた親子。
  • 今年ももちろんいました。景気づけにヨットから海に飛び込んだ若者たち。
  • 港で見送るタモリさんも楽しそう。司会はヨットマンの女神・内田恭子さん。
  • 昨年と違い、晴天に恵まれた今年は、港に集まる人の数も多し。日傘がマストな暑さでした。
  • おぉ〜、見事な望遠レンズです。応援にかけつけた地元の方も海上パレードの様子を熱写ッ!
  • フラッグを片手に応援する少年。胸元のマークと、ボーダーシャツの見事な着こなしは未来のヨットマン?
  • タモリさんの母校、早稲田大学音楽サークルのメンバーが「マリンセイラーズ」として大会に彩りを。
  • 海上パレードが終わるとタモリさんも海へ。「とにかく船が好きで好きで」語るタモリさん。
  • こちらが、タモリさんの愛車ならぬ愛船。黄、黒、赤、青のフラッグは「突撃」を意味するとか。
  • さてさて、ヨットマンたちがレースに向った頃、LOGOSがなにをしていたかと言えば……。
  • どどーーん! スタッフ総出で各テーブルに「スーパーバーベキューブ」をセットしとりました。
  • そしてこちらが、タモリさん自家製のBBQ用ソース。このあと、内緒で味見しましたが、めちゃうま!
  • ん? まるで居酒屋のような「立ち呑み処」とはこれいかに? 答えはのちほど!
  • 今年も超美味なお肉関係を提供してくれたのはyonekyuさん。そんなyonekyuさんブースの美女を。
  • レース後の拠点となる「ヤマハマリーナ沼津」の様子。間近でみるヨットはそれはもう美しい。
  • 約16kmのレースを終えて、港に戻ってきた「Susano-o(スサノオー)」の皆さん。
  • こちらは、「ヤマハマリーナ沼津」に戻って来た「ランナウェイ」の皆さん。
  • 続々と参加者が戻るなか、ロゴサーを発見! 村上さん親子です。レースのほうは「ボチボチ……で(笑)」。
その他の記事を見る
    14歳のピクニック。
    釜石とラグビーと2019年
    Autumn Camp 201Q
    新人編集ひとり旅 〜令和狸合戦ぽんぽこ!〜

more