• ロゴスとは
  • グランピング事業
  • ロゴスランド
  • お問合わせ
  • 会社情報
  • Global
  • ログイン
  • プレスリリース
  • home
  • 製品情報
  • 特別企画
  • 月刊ロゴス
  • ロゴスからのお知らせ
  • 店舗情報
  • 会員登録
home > 店舗情報 > ロゴスショップ 埼玉モラージュ菖蒲店

とある日のキャンプでの話し 

2019.08.12 20:01
こんにちは!スタッフの古旗です。

つい先日暑い中秩父方面へキャンプに行ってきました。

一言でまとめるのであれば、ひたすら暑いキャンプでした。
夜に無理してでも焚火をしようとしましたが暑さで断念。
お腹が減って肉を焼こうと思いましたが、暑すぎたので友達に押しつけました(笑)

そんな肉を焼く段階で、面白そうなネタを見つけたのでご紹介していきます。

ロゴスには、エコココロゴスと言うヤシガラから作られた炭がある事はこのブログを見ている皆様はご存じのことだと思いますが?、今回のキャンプでこちらの商品を着火剤として使った時の話しです。


キャンプ初心者の友達が備長炭を約9キロ程買ってきており、どうやってでもこの炭を使って肉を焼かないと炭が余りすぎてしまうのですが、ターボライターで炙っても草なんかを燃やして炭に火を点けようとしても全くつく気配がありませんでした。

そんな中、自分はエコココロゴスを持ってきていたのでこの商品を着火剤として使えば良いんじゃないかと思い早速ターボライターで炙りました。

しかし長期間放置していた為火の付きが悪くどうしようか迷っていました。

こういう際にいつも自分がやるのが別に持って行ってる小型コンロで直接炙ってしまう方法です。

この方法でやると10秒もしない内に着火する事が出来ます!

そして着火したエコココロゴスを備長炭の上に置きました。
結果的に備長炭は燃えず、しかしエコココロゴスのみで1時間弱バーベキューを楽しむ事が出来ました。

とりあえず持って行って安心したという話しでした(笑)
一緒に働いていただけるロゴスマン(男女)を募集しています!
back
2019.08.12
next