• ロゴスとは
  • グランピング事業
  • ロゴスランド
  • お問合わせ
  • 会社情報
  • Global
  • ログイン
  • プレスリリース
  • home
  • 製品情報
  • 特別企画
  • 月刊ロゴス
  • ロゴスからのお知らせ
  • 店舗情報
  • 会員登録
home > 店舗情報 > ロゴスショップ 埼玉モラージュ菖蒲店

ペグの重要性について! 

2019.08.07 20:48
こんばんは!

先日旅行に行き、海で遊んで帰ってきたら日焼けで体がだるくなり微熱が出て自由に体が動かなくなってるスタッフ古旗です。

ここ最近日中30度後半を記録し続けており心地よい陽気を通り越して外に一歩も出たくない天候になっていますね(笑)

それはさておき今回は、近頃キャンプに行った友達が岩場のキャンプ場でテントに付いてきた初期ペグが地面に刺さらないと言っていたのでペグについて取り上げて行こうと思います。
まず初期ペグとはテントを買った際に大体の物に付いてくるペグです。
すぐにキャンプに行く事が出来るので付いてくるとありがたい物ではあるのですが、長期間初期ペグを使い続けるのはなかなか難しいと自分は思います。

その理由としては、やはり付いてくるものなので強度が低い事とペグが中々入らず時間が非常にかかるからです。

テントを買ってお金を使ってしまうので、ペグは最初のやつを使えばいいやと言う考えの人が多く、自分もその気持ちはわからなくないですが、いざキャンプに行った際に折り曲がって使い物にならなくなってしまったり、少しずつしか入らなくペグ打ちに30分かかったりなどして折角の時間を無駄にしてしまったりなどそういった話を良く耳にするので、ペグはテントを買った際に一緒に買う事を強くお勧めします!

↓の画像を見て頂ければどちらが初期ペクと初期ハンマー゙でどちらが買ったペグで買ったハンマーなのか一目瞭然だと思います。


右の商品が後購入の物となっています。

こちらのペグハンマーが「LOGOSパワーペグハンマー」と言う商品で、上の黒いペグが「タフネスベースペグ」、下の銀色のペグが「Xステンタフネスベースペグ」と言う商品になっています。

黒い方が、スチールの鋳造で出来ており、銀色の方が、ステンレスで出来ており、どちらもブロック塀を貫通できるほどの強度を持っています。

それにプラスして強度の高いロゴスのペグハンマーを使えば、岩場のキャンプ場でもストレスなく短時間でペグ打ちする事が出来ます。

これからテントを買おうと思われている方、テントを持っているが初期ペグをまだ使っている方、ぜひ一度ロゴスショップ菖蒲店にお越し頂き、お手に取って見て下さい。
一緒に働いていただけるロゴスマン(男女)を募集しています!
back
2019.08.07
next