• ロゴスとは
  • グランピング事業
  • ロゴスランド
  • お問合わせ
  • 会社情報
  • Global
  • ログイン
  • プレスリリース
  • home
  • 製品情報
  • 特別企画
  • 月刊ロゴス
  • ロゴスからのお知らせ
  • 店舗情報
  • 会員登録
home > 月刊LOGOS > vol.97 もうすぐ春ですレシピ10
月刊LOGOS
月刊LOGOS
寒い冬に飽きたなら、とっておきの一皿で春を先取りしてみませんか? 好評の春のレシピ企画は、今回も2部構成。「外ごはん編」では、フランスの郷土料理「鶏のバスク風 トマト煮込み」を含む5品。「スイーツ編」では、ふわとろ食感の「桃のトリプルフレンチトースト」を含む5品のレシピをご紹介します。衣替えがすんだなら、まずはおいしいごはんで、春の訪れを感じてみてください。
レシピ/船山義規、Sachi 撮影/鈴木泰介、衛藤キヨコ 取材・文/山岡ひかる(Punch Line Production)

ジャガイモのドフィノワ | ラム肉のスモーク | しらすとハーブのフリテッレ | チーズとお野菜焼き | 鶏のバスク風 トマト煮込み

ジャガイモのドフィノワ

1. 取っ手がとれるスキレット Sに、にんにくを擦り付け、バターを薄く塗る。

2. じゃがいもの皮をむき、1mmの厚さにスライスにする。Aは混ぜておく。

3. 取っ手がとれるスキレット Sに、じゃがいもを少しずつ重ねながら並べていく。

4. チーズをのせて、こしょうをふる。

5. じゃがいもを重ね、チーズを加えてこしょうをふる工程を繰り返し、3、4層にする。途中で、Aを半量ほど入れる。

6. 5.に残りのAを入れて、チーズをふる。

7. LOGOS the KAMADO コンプリートの温度を180〜200℃にする。

8. 焦げ付きにくい焼きそばシートでカバーをして、LOGOS the KAMADO コンプリートに入れて20〜25分焼く。

9. 焦げ付きにくい焼きそばシートを外して、さらに5分焼いたらできあがり。

ラム肉のスモーク

1. ラムチョップを食べやすい大きさに切り、塩をふる。

2. ラムチョップにミックススパイスをよくもみ込んでおく。

3. LOGOSの森林 スモークポットLOGOSの森林 特選薫製チップ(クルミ)を3つかみ分入れる。

4. LOGOSの森林 スモークポットにラムチョップをセットしたら中火にかける。

5. 途中でラムチョップをひっくり返し、肉が耳たぶほどの硬さになったらできあがり。

6. 器に盛り、お好みで付け合わせの野菜を添える。

しらすとハーブのフリテッレ

1. ディルをみじん切りにする。

2. ボールに卵、小麦粉、パン粉、シュレッドチーズ、しらす、ディルを入れる。

3. 均一になるまで混ぜ合わせる。

4. eco-logosave チューブラル/G80Lに鉄板をのせ、さらに焦げ付きにくい焼きそばシートを敷いたらオリーブオイルを引く。

5. スプーンで生地を適量ずつすくって流し入れ、形を整えながら弱火〜中火で焼く。

6. 片面が焼けたら裏返し、両面がカリッとするまで焼く。

7. お好みでパプリカパウダーやディル(分量外)をふったらできあがり。

チーズとお野菜焼き

1. さつまいもと里芋は下ゆでする。食べやすい大きさに切ったら、お好みでディル、塩、オリーブオイルで和える。

2. FDオーブンフライパン焦げ付きにくい焼きそばシートを敷き、中火にかける。

3. 円形になるようにチーズをのせる。

4. チーズが溶けはじめたら、野菜をのせる。

5. チーズがフツフツしてきて全体が色付きはじめたら裏返す。

6. 両面が焼けたらできあがり。

鶏のバスク風 トマト煮込み

1. 玉ねぎとパプリカはスライスし、生ハムは食べやすい大きさに切る。にんにくとトマトの水煮は潰しておく。

2. 骨付き鶏もも肉を2等分にして全体に塩をふったら、こしょうもふる。

3. LOGOS 吊り土鍋にオリーブオイルを入れて弱火で鶏肉を皮目から焼き、焼けたら取り出しておく。

4. LOGOS 吊り土鍋にオリーブオイルとにんにくを入れ、火にかける。香りが出たら玉ねぎ、パプリカ、塩を入れて弱火で炒める。

5. 生ハムを加えてさらに炒めたらフタをして蒸す。

6. しんなりしてきたら、トマトの水煮を加えてひと煮立ちさせる。

7. 取り出しておいた骨付き鶏もも肉とタイム、パプリカパウダーを加える。

8. フタをして弱火にし、20〜25分ほど煮たらできあがり。

焼きフルーツ オレンジチョコソース | ピーナッツバターキャラメルホットサンド | ポップコーンレモン | 桃のトリプルフレンチトースト | ストロベリーミントルイボスティー

焼きフルーツ オレンジチョコソース

1. チョコレートを粗めに刻む。

2. LOGOS Life ホーローマグに1.とオレンジジュースを入れ、弱火にかけて混ぜる。

3. バナナ、パイン、マシュマロをスキュアマスターの串部分に刺す。

4. 3.を焼く。

5. 4.を串から外して器に盛り、チョコソースをかけてアーモンドをふりかける。お好みでミントを添える。

ピーナッツバターキャラメルホットサンド

1. 食パンを2枚用意し、それぞれの片面にピーナッツバターを塗る。

2. 1枚にラムレーズンをのせる。

3. もう1枚に縦半分に切ったバナナをのせる。

4. バナナの上にキャラメルをのせてサンドしたら、上から軽く手で押す。

5. LOGOS ホットサンドパンではさむ。

6. グリルキューブでひっくり返しながら弱めの中火でじっくりと両面を焼く。

7. 焼き目がついたらできあがり。

ポップコーンレモン

下準備 1. 炭火もも焼き器でポップコーン豆を炒る。

1. 鍋にAを入れ弱火にかけて混ぜる。

2. Aがふつふつしてきたら、さらに3分から3分半ほど混ぜながら煮詰める。

3. 炭火もも焼き器で炒ったポップコーンを2.に入れ、ほぐすようによく混ぜ合わせる。

4. ポップコーンがばらばらにほぐれたら、レモンゼストとお好みでシナモンパウダーをふりかける。

5. 混ぜ合わせたらできあがり。

桃のトリプルフレンチトースト

1. 黄桃の汁気をきり、薄めにスライスする。レモンスライスとはちみつは混ぜ合わせておく。

2. 食パンを2枚用意し、それぞれの片面にマーマレードを塗って黄桃をのせる。

3. 3枚の食パンをサンドしたらナイフで深めに十字の切り目を入れ、さらに放射状に4ヶ所を刺す。

4. 食品袋にAを入れてよく混ぜる。

5. 混ざったら3.を漬け込み、途中でひっくり返しながら約20分染み込むまで置く。

6. 5.の間にLOGOS the KAMADO コンプリートを熱して、180度にしておく。

7. FDオーブンフライパンにバターとグラニュー糖を入れ、LOGOS the KAMADO コンプリートに入れてバターを溶かす。

8. バターが溶けたらFDオーブンフライパンを取り出して5.を入れ、表面にバターとグラニュー糖をちらす。

9. LOGOS the KAMADO コンプリートに入れて約15分焼く。途中で裏返してさらに約15分焼く。

10. 仕上げにレモンスライスをのせ、お好みで粉糖をふる。

ストロベリーミントルイボスティー

1. いちごを薄めにスライスする。

2. 香り出しのためにミントを手のひらにおき、パンと軽くたたく。

3. 見える!エスプレッソメーカーの下部ポットに2.と水を入れる。

4. 下部ポットにバスケットをセットし、ティーバッグを切ってルイボスティーを入れる。

5. 上下のポットを取り付けたら上部のポットに1.を入れ、弱火にかける。

6. 湧き出たら約4分置いて蒸らす。お好みで牛乳を入れて飲んでもよい。

その他の記事を見る
    WEB版 TOKYO OUTING!
    FUJIROCK FESTIVAL'19 アジアとフジロック
    JOIN LIVE 2019 featuring女子
    初体験★お出汁BBQ

more