• ロゴスとは
  • グランピング事業
  • ロゴスランド
  • お問合わせ
  • 会社情報
  • Global
  • ログイン
  • プレスリリース
  • home
  • 製品情報
  • 特別企画
  • 月刊ロゴス
  • ロゴスからのお知らせ
  • 店舗情報
  • 会員登録
home > 月刊LOGOS > vol.42 秋キャンプ、できるもん!
月刊LOGOS 秋キャンプ、できるもん!
  • TOP
  • アクティビティの秋!
  • そして食欲の秋!
  • もうひとつの育児日記
  • 山の朝。木々のすき間から射し込む陽の光が、たまらなく美しい。川のせせらぐ音だけが聞こえる、静かな時間です。
  • ……と、物思いにふけていても、お腹は減ります。渡辺家ディレクションの朝食は、ホットサンドです。やったー!
  • 「妖怪ウォッチ」のバンダナを巻いて、料理人モードの諒くん。手に持っているのは、もちろん「LOGOS ホットサンドパン」!
  • 「なに挟んだっておいしいですよ」と、豪快な渡辺家の母・亜弥さん。こちらは子どもたちが作ったピザ風ホットサンド。
  • 焼き係は、田中家&関家の女子3人組。焼き加減が気になるのか、閉めては開け、閉めては開け……そんなにすぐには焦げないって(笑)。
  • 食パンに丸く穴を空けて卵を落とすという、高度なホットサンドに挑戦するもアクシデント発生! 諒くんの手が黄味まみれに……。
  • ペロッと舐めて、証拠隠滅。大丈夫、みんなにはナイショにしておくよ。
  • テーブルには、昨日子どもたちが作った竹のMY箸が。そうそう、これを使って食べましょうよ。
  • おいしいものを食べると、人は自然と笑顔になります。冴ちゃんの表情を見れば、ホットサンドの味がどうだったか、わかりますよね。
  • リンゴ×バナナ×はちみつのホットサンドは、琴子ちゃんの考案。スイーツのようなおいしさでした。
  • その間、村山先生がこっそり準備していたのが焼きリンゴ。芯をくり抜いてハチミツ、バターを落とし、「焼きそばシート」で巻いて炭へ。
  • こちらは、田中家&関家の母たち作のポタージュ。この時期、あったかいスープはマストですね。
  • お腹いっぱいになると、もうエンジン全開! このあと、渡辺家は河原に出かけ、びしょびしょになって帰ってきましたとさ。
  • その証拠写真がこちら。諒くんも冴ちゃんも、川遊びが大好きなのだとか。
  • シャボン玉がお気に入りの琴子ちゃんは、木の上からスペシャルな笑顔を向けてくれました。
  • カメラマンの関家・父に、落ち葉を浴びせる大サービス。子どもたちには、落ち葉だって遊び道具になっちゃうのです。
  • さあ、今度はお弁当作りです。渡辺家の父が、スモーク料理に挑みます。使うのは新製品の「LOGOSの森林スモークタワー」。
  • こちらも新製品の「グリルキューブ」では、ピーマンときのこの串焼きを。このアイテム、BBQもできて'ちょい焼き'にとっても便利。
  • 父がお弁当作りに励んでいるころ、母&子どもたちは「アクションEZカム・ワイヤレスLAN」で動画撮影を。お父さん、がんばれ!
  • 一方、「焚火ピラミッドグリルEVO-XL」には「SLダッチオーブン12inch・ディープ」がセットされ、なにやら調理を。正解はのちほど!
  • 子どもたちは、村山先生のアクティビティを堪能中。ボーイスカウトではおなじみ・ガイロープでネックストラップを作るようです。
  • 諒くんは、木の枝や落ち葉、石を使ってお面を製作中。右のお面にたくさん書いてあるのは、大好きなヤドカリなのだそう。
  • ネックストラップ&お面のでき上がり! 昨日よりみんなの距離が縮まっているように感じるのは、気のせいかな?
  • 諒くん&関家の母は、水汲みへ。耐荷重80sの「ストライプキャリートラック(オレンジ)」(新製品)があるから、ラックラク!
  • お、渡辺家・父のスモーク料理に動きがあったようです。チェックすると……。
  • いい感じに燻されております。なかには、シシャモやヒラタケなど「???」なものも。お味はいかがですか?
  • 「あ、うまーい」と、この表情。「シシャモもイケますね。ヒラタケは……スモークしなくてもいいかも」だそうです(笑)。
  • 「ダッチオーブン」のほうも完成の予感です。フタを空けてみると、思わず歓声が! この料理の正解は……。
  • じゃーん! 炊き込みご飯でした。ふっくら&ツヤツヤでおいしそう〜! おこげもバッチリできています。
  • 少し冷ましてから、子どもたちも一緒におにぎり作り。まんまる、俵、三角。それぞれ個性が出ますね。
  • その間、渡辺家の母が作っていたのは、焼き芋と焼きリンゴをマッシュした洋風きんとん。お母さん方の料理スキルには、脱帽です。
  • さて、おにぎりができるまで各家族が泊まったテントを紹介! 関家は、新製品「LOGOS ナバホPANEL ダブルTepee 500-AE」。
  • 田中家のテントは、強度&居住性に優れたPANELシステムを採用「neos PANELドゥーブル XL」。
  • 渡辺家は、新製品「プレミアム オクタゴン ルームプラス」。大型リビングと寝室の2ルーム仕様で、4〜5人でも広々使えますよ。
  • さて、おにぎりができあがったようなので、トレッキングへ出かけましょう。スタート地点には、燃えるような紅葉が。
  • きれいな落ち葉を見つけて、冴ちゃんにプレゼントする妹思いの諒くん。ハートフルな1枚です。
  • 先頭を行くのは前日に引き続き、なみこちゃん。昨日とは別のコース、比較的緩やかな山道を歩きます。
  • 兄・諒くんのあとを冴ちゃんも必死でついていきます。後方の女子たちは、カエル探しに夢中。
  • なみこちゃんが発見したのは、小さなカニでした。子どもたちは、小さな生き物を見つけるのがとっても上手なのです。
  • 山道が終わり、過酷な沢を登ったところでLOGOSポーズの記念撮影! 後方にいるのは、関家の母。ワイルドです(笑)。
  • その血を受け継ぐなみこちゃんも、やっぱりワイルド。村山先生にサポートしてもらいながら、本日はターザンごっこを。
  • 体を動かした後のごはんは格別。自分で作ったおにぎりのお味はいかが? この直後、秋キャンプ企画の風物詩・雨がポツポツと……。
  • 雨の中、撤収作業をお手伝いしてくれた最年長の遼子ちゃん。本当にありがとう!
その他の記事を見る
    Autumn Camp 201Q
    新人編集ひとり旅 〜令和狸合戦ぽんぽこ!〜
    2020 THE LOGOS SHOW 宣伝部長大集合! 月刊LOGOS増刊号
    WEB版 TOKYO OUTING!

more