home > 店舗情報 > ロゴスショップ 港北店

テーブル暖炉を使ってみました。 

2017.01.15 18:24
どうもこんにちは、スタッフ平安山です。

先日パソコンの中のデータを整理しているとこんな写真が出てきました。


(LOGOSバイオフレイム)テーブル暖炉を実際に使用してみた時の写真です。

お店で火を着けて展示するわけにはいかないので、見たことない人も多います。
今回は写真付きで使い方を細かく説明します。

LINK 製品ページはコチラ



通常、火のついていない状態がこうなっています。

ここを青い矢印の方向に回すと・・・


上部が外れます。


土台に、専用燃料の『(LOGOSバイオフレイム)バイオユニフューエル490』を注ぎます。

芯にも燃料を少しかけ潤わせます。


『(LOGOSバイオフレイム)バイオユニフューエル490』は引火点が高い性質を持っています。
引火点が高いため燃焼しにくく(引火しにくい)ので安全性に優れているのです。

LINK (LOGOSバイオフレイム)バイオユニフューエル490



引火しにくいので着火するときは『ターボライター』を使用します。


着火したら取り外した上部を取り付ければOKです。


消すときは付属の蓋があるので上に被せて、酸素の供給を止めて鎮火します。
内部に燃料が残っていると傾けた時に、燃料が流れ出てしまう恐れがあるので、注いだ燃料が燃え尽きるまで使用することをオススメします。


さて、肝心の使用感ですが、11月下旬頃に10度くらいのそこそこ寒い環境の使用ですが、上部に手をかざせば温かみを感じます。

焚火と比べたらもちろん温かさは劣ります。

ですが、雰囲気は抜群に良く、上質な雰囲気を楽しむことが出来ます。
食卓をおしゃれに飾ったりするのもいいでしょう。
結婚式場で使うなんて話も聞いたことがあります。

炎の揺らめきによる『癒し』の効果が大きいと思います。
僕も癒されました。



もし、ご興味を持ってらっしゃる方がいらっしゃいましたら、ご参考にしていただければ幸いです。
一緒に働いていただけるロゴスマン(男女)を募集しています!
back
2017.01.15